立体的な看板でお店をアピール!インフレート看板の製作事例|装飾、看板、ディスプレイ、エアサイン、エア造形、エア看板
店舗づくりに関わる業者検索サイト「賑わいシゴト」
誰に依頼すれば良いのかわからないを解決!
デザイン・設計・デコレーション・セールスプロモーション
イベント・施工・制作・製造・商品開発・店舗運営など
「賑わい」や「お店づくり」に関わるあらゆるシゴト(仕事)を
シゴト記事からプロを探してお見積依頼や相談が出来る便利サイト
検索~依頼の流れ 掲載~受注の流れ
シゴトを依頼したい
パートナー探しをコーディネーターに依頼
パートナーをシゴトから探す
パートナーを最新記事から探す
新規会員登録
シゴトを受注したい
パートナーログイン
新規パートナー登録
賑わいシゴトTOP > シゴトから探す > 看板/デジタルサイネージ > 立体的な看板でお店をアピール!インフレート看板の製作事例

立体的な看板でお店をアピール!インフレート看板の製作事例

記事コード:194
立体的な看板でお店をアピール!インフレート看板の製作事例

道行く人々が思わず二度見してしまうような、インパクトの強い看板を!
空気と光で作り出す立体看板の事例をご紹介。


  (886)

シゴト概要

ウチのお店のこと、みんなに知ってほしい!もっとお店に来てほしい!
なにより、注目してほしい!

店の前を往来する、あの人やこの人……。
素通りだなんて、なんとも悲しいものです。

お店の顔、それはなんといっても"看板"!
楽しい、面白い看板は、ひときわ人の目をひきます。
そこで今回は、布地を空気で膨らませて作る、
エアロ・オン・ザ・ウォール(壁掛け)仕様のインフレート看板のご提案。
布地を内側から点灯させることで夜間もお店をアピールできる優れモノ!

ポップで印象的な看板で、通り過ぎたあの人を、振り返らせてみませんか?

シゴトのコンセプトやクライアントの要望

以前からお付き合いのあった金物屋を営むクライアント様が、何やらお困りのご様子。
「近隣にライバル店が出店したんです。何か対策を取らないとと思って…。」

大きな道路に面した店構え。それだけでも集客もありそうですが、なかなかお客様が立ち止まってくれない。
実は、看板にお悩みがありました。
入口側正面の壁に大きく「株式会社 マツオ」の文字。
文字どおり"看る板”としての役割は果たしていましたが、これだけでは何のお店だかわからない…。
「株式会社」の文字のせいで事務所だと勘違いされる方も多くいらっしゃったそう。
「金物屋」ののぼりを立てたりと、これまでも努力をされてきたのですが、どうしても目立たないとお困りでした。

「一目で何屋さんかわかるような、目立つ看板にしたいんだ」

ということで、今回お話をいただいたのでした。

要望に対するご提案内容

お客様に注目していただけること、かつ、金物屋さんだと知ってもらえること。
この二点が、今回の案件では重要なポイントでした。

「エアロクラフト」と呼ばれるマテリアルを使ったインフレート(※"inflate"…「空気やガスなどで膨らませる」という意味です)看板でこの二点を解決しましょう!とご提案させていただいたんです。
エアロクラフトは、厚手の布地の中に空気を入れ、膨らませることで立体的な表現ができる優れモノ。
さらに中に電球を仕込むことで、夜間もばっちり目立ちます。
何よりインパクトの強い見た目。宣伝にはぴったりなのです。

一目で何のお店なのかがわかるように、「お店のキャッチコピー」「お店の名前」「金物屋を表す工具モチーフ」を入れましょうというところは決定。お客様から頂いた実際の工具の写真データなどを参考にしながら、いくつかCGデザインをつくり、現場の写真に合成して、具体的なイメージをご提案させていただきました。
その中からお客様のイメージに合ったものを選んでいただき、色味などの細かな点を決めていきます。
これでは派手すぎる、こっちでは地味かな?などなど、ご要望をお伺いして、校正を重ねていきました。

同じ看板デザインでも夜はライトが入るため、昼間の印象とはまた違うものになります。お店の写真にデザインを合成し、昼間ヴァージョン/夜ヴァージョンのイメージもお出ししました。
何といっても大きな製作物。創ってしまってからでは大きな変更が利くものではありませんので、出来るだけクライアント様が完成後のイメージをしやすいよう、念入りに、丁寧にイメージ図を創らせていただきます。

提案から製作・納品まで

布地の色味も、実は重要なポイントで。
特に夜間は、ライトの光を通しやすい色、通しにくい色というのが出てきてしまうんです。
例えば、青や黒などはどうしても暗くなってしまう一方で、白や黄色などは綺麗に発色します。
言うまでもなく「金物屋のマツオ」というロゴに選んだのは黄緑と赤という発色の良いカラー。夜でもバッチリお店の存在感をアピールすることができるようにしました。モチーフとして取り入れた工具のデザインには青や黒を使っていたので、クライアント様の方に確認を取り、OKをいただいて。
このように専門的な部分は都度確認を取り、要所要所にデザイナー・クリエイターとしてのこだわりを詰め込みながら、内容を決定していきます。

デザインが決定し、正式にオーダーをいただいてから製作へ。
ターポリンと呼ばれるテント布地をミシンで縫い上げ、ひとつひとつ創り上げていきます。

完成したものは、まず最初に屋外で試験的に膨らませ、造形などに不備がないかをチェックします。クライアント様にも写真で昼、夜の実際の様子を確認していただきました。
そしてついに施工。ところが一つ問題が発生。モチーフの工具の一つ・インパクトのビットの部分が曲がってしまったのです。
厳密にイメージを創っても、思わぬちょっとした問題が起こる場合もあるんですが、そこはこれまでのノウハウを活かしながら、すぐに修復させていただきます。

こだわりのポイント

クライアント様からも、「こちらの看板を使ったことでお店を知ってくれる人が増え、来客が多くなった!」と喜んでいただけました。
要望をできる限り具現化し、アピールのお手伝いになるようアシストしていくことが、私たちのシゴトのこだわりです。

「バルーン型看板」ということで、「耐久性、ないんじゃないの」と不安の声をいただくこともあります。
もちろん、テント用の布地なので劣化は避けられませんが、今回の案件でも5年ほど屋外常設にて使用していただけました。
看板は一度立てたらなかなか変更のきくものではない、と思いがちですが、このインフレート看板であれば、数年おきに新しいデザインにチャレンジできるという点も魅力の一つかと思います。
実際にこちらのクライアント様からも、設置から五年後、今度はお手製のラフイラストを携えて「時間もたったので、リニューアルしたい」と、ふたたびご依頼をいただきました。
2回目の案件はクライアント様のラフイラストのイメージに沿った、前回とはまた違う印象の看板を製作。こちらもお客様からご好評いただいているとのことです。


空気と光で演出する立体看板。
昼も夜も、街の中でひときわ目立つ、インパクト大の看板を製作致します!

製作年月日

初回 2008年夏

二回目 2013年夏
(写真は、お客様からのラフ案と、リニューアル後の看板です。)





実施・設置場所

愛知県某所












製作期間(受注~納品・設置まで)

ご相談、現場検証、デザイン案の提示
↓5日
サンプルデザイン提出、校正
↓1週間
受注
↓3週間
社内テスト、写真でのお客様チェック
↓5日
施工
↓1日
稼働

予算&金額

製作 約 \1,350,000
設営 約 \375,000
当記事に関連するカタログ・WEB商品(賑わい創りの道具や取扱商品)
電飾看板
暗い所でも目立つ電飾看板です。
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)
記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)

記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
このシゴトの他の記事
  • ローコスト&リアリティ!「天然木“風”」板金製看板製作事例旅館の入り口にかけられている天然の名木で出来たサインを、板金と印刷で再現します。木目や形にこだわって出来る限りリアルに。素材にかけるコストを抑えて出来る限り低予算で。クライアント様の要望を、表現したいものと予算の双方から叶える柔軟な発想力に注目です。
    ステンレスが大変身!南部鉄器風のつき出し看板と、防水性の屋外用行灯九州料理居酒屋の屋外看板施工・設置事例【商品・数量】壁面のつき出し看板、行灯(あんどん)【素材】ステンレス、アクリル(粉体塗装・エイジング塗装)【予算】つき出し看板:約150,000円 屋外用行灯:約225,000円【納期期間】約2週間都内で居酒屋やダイニングバーを数店展開する九州料理店の屋外看板を2点設置。ステンレス製の南部鉄器風つき出し看板と、ステンレス×アクリル製の屋外用行灯を製作した事例です。
    回転&発光!スチロール製ディスプレイでワンポイントアイキャッチ!店舗のオリジナルディスプレイで、他店舗との差別化を図りたい方へ。スチロールでできた軽量なディスプレイ。光と回転で道行く人の視線をゲットしましょう。持ち前のスチロール成形技術と、オリジナルデザインでも金型不要・少ロット対応なのもポイント。
    地上にいるお客様へアピール!地下店舗×クラウド型デジタルサイネージクラウド型デジタルサイネージ用ツール納品事例【商品・数量】Cloud放送局、ターミナル3G【金額】クラウドサービス利用料金+ターミナルB2 レンタル費用サービスの初期費用は5,000円(3G通信利用の場合は8,000円)、月々基本料金は6,000円~【納期期間】10日営業日以内に納品地下1階に店舗を構えるシミュレーションゴルフスタジオ。広々とした空間の魅力をお客様にご案内できるように、地上入口にクラウド型デジタルサイネージを導入しました。
    防炎加工は万全!駅構内でも光って目立つ屋内用エアー看板改札前の催事場に設置するエアー看板【商品・数量】エアー看板(布地×4、送風機と照明×1)サイズ φ800×H2,800mm(台座H400+布地H2,400mm)電気代 4~50円/日(12時間使用中6時間点灯の場合)【素材】本体(土台)=合成樹脂、送風機(270W)、水銀ランプ(250W)バルーン部分=ポリエステル防炎加工 熱転写印刷【価格】79,800円/台(送料、税別)週単位でテナントが入る催事場用のエアー看板。交換も便利でアイキャッチ効果も抜群なサインの製作事例です。
    スタイリッシュな表現が可能!厚さ20mmの薄型ファブリックサインアルミとファブリックという、軽い素材を使っているからこそ実現できるスマートな看板・ファブリックサイン。設置が簡単なことだけでなく、枠無し、継ぎ目なしでスタイリッシュでシンプルな看板表現が出来るのも特徴!アルミ部材メーカーが手掛ける、ファブリックサイン製作事例です。
    大型看板のように目立つお手軽サイン「電飾のぼり」イベント使用エアバナー空気で膨らませているので軽く、のぼりのように持ち運べる!かつ大きい印刷面を点灯させることで、従来ののぼりよりアイキャッチ効果が高い!送風機で風を送り込み膨らませる「エア造形」の技術を使って開発された、軽く大きなサインの形とは。【商品・数量】『電飾のぼり』一本足タイプ、二本足タイプ【素材】布地、小型送風機、蛍光灯電球【金額】1本足…¥69,069+送料¥3,000(本体・ポール)+消費税2本足(別注サイズ)…¥114.657+送料¥3,000(本体・ポール)+消費税 【納期期間】約2週間
    レーザー加工×エイジング塗装!情緒豊かな鉄製灯篭製作金属加工を中心とした工場で、特注オリジナル製品を製作。今回は、和モダンな灯篭を納品しました。少ロット品もお任せあれ。様々な技術を駆使した、要望にフィットする製品を生産致します。
    回る!光る!インパクト大のモニュメント製作事例店舗のシンボル的存在となるモニュメント。キャラクターやロゴのアレンジなどを飾ることで、お店を知ってもらうきっかけに。回転する特大キャラクターで通行人の視線をがっちりGET!
    スチレン素材×ヨーロピアン風! カスタマイズ店舗看板製作事例店舗看板は、お店の第一印象に影響する大切な要素。数種類ある看板の形状と、パネル面のデザインを決めるだけで発注できるオシャレなヨーロピアン風店舗看板製作事例。軽量な素材であるスチロールを加工、ハンマートーン模様の重厚感のあるデザインでお店を演出!
    巨大カボチャでハロウィンデコレーション~エア造形レンタルハロウィン装飾アイテムに、インパクト大の巨大カボチャをレンタル。そのままドンと据えてもよし。デコレーションの一部として利用してもよし。店内装飾のアクセントに!
    洗面所の鏡に浮かび上がるメッセージ~新時代デジタルサイネージ美しく光る電光表示器を、ハーフミラー処理された鏡の裏面に配置。ミラー越しに文字が浮かび上がり、案内をお知らせする新時代のデジタルサイネージ。お手洗いへの納品事例。
    カウンターに壁に天井に 光る!動く!メッセージ ~組み込み型電光掲示板壁に、天井に、カウンター、テーブルに。どこにでも埋め込める薄型デジタルサイネージ。文字が踊り光る!動く文字を目で追わずにはいられない。店内の雰囲気を壊さず、デジタルサインの要素を取り入れたいならこれ!
    アルミフレームで丈夫&組み立て簡単!ファブリックフレーム看板設置事例【商品/数量】W4,000×H2,500mm×5台、W2,000×H2,500mm×2台【素材】アルミフレーム・ファブリック(UV印刷)【予算】オクタルミナ80(W3000×D80×H2500) 186,400円(参考価格)【納期期間】3週間40数年をかけて積み上げられた高機能アルミ部材のノウハウを活かし開発された、ファブリックフレーム看板「オクタルミナ」。耐久性に富み、尚且つ軽量で建築物に大きな負担をかけない製品です。簡単に組み立てられる仕様、フレーム内の柱の影が出来ない技術にも注目。老舗アルミメーカーによる、ファブリック看板製作!
    低コスト!バナー(横断幕)を使った大型看板 ~クイックロックバービル10階のレストランが1階入り口のガラス面に大きく看板を出したい。低予算でハイコストパフォーマンスかつ、ビルの品格を損ねないクオリティが欲しい。訴求効果抜群! 大きい、お手軽、かっこいい、バナーを使った別注大型看板製作事例。
    店舗の魅力を視覚的にアピール!クラウド型デジタルサイネージ設置事例新規客獲得でお悩みの中華料理店でデジタルサイネージを導入しました。おすすめメニューや宴会ルームのお知らせを流れる映像で視覚的にアピール!番組表をつくる感覚で操作できるシンプルな入力画面により、急なメニュー変更にもすぐに対応できる簡単な操作性が魅力です。
    “あったかい”お布団屋さんを木彫り看板で表現!木彫りアーティストムラバヤシ・ケンジによる、店名看板作成。子どもたちとクマが布団で眠る、かわいらしいポップなサインが完成しました。木の重厚感がありながら、柔らかい温かみのある表現に注目です。
    たくさんの動物たちが店名を囲む、アフリカンペイントの看板制作店舗看板デザイン&制作さまざまな動物たちが描かれた華やかな雰囲気を持つ店舗看板。イメージを大切にした創作看板はアーティスティックな仕上がりに…。アフリカンペイントで表現される独創的な世界観が見る人たちを魅了します!【商品・数量】店舗看板(900×700mm)【画材】ペンキ【金額】お気軽にお問い合わせください。【納期期間】約1週間
    離れた場所にも配信可能!クラウド型デジタルサイネージ多拠点に向けたデジタルサイネージ配信を行うためのシステム「Cloud放送局」。シネコン劇場を全国展開するクライアント様へ、ショッピングモールなどでの活用方法をご提案。クラウドシステムを利用したデジタルサイネージで、負担なく「離れた場所にいるお客様」へのアピールが可能に!
    薄型アルミフレーム看板でスマートに店舗アピール!厚さ40mmという薄型ファブリックフレーム看板「オクタルミナ40」を、商業施設内店舗に納入。狭めの通路でも場所を取らないコンパクトさと、布地を鮮明に映し出す明るさが魅力の製品です。大型でも軽いというアルミ製ならではの特徴と、明るさの秘密である広角LEDにも注目です。
    ポスターの交換も手間いらず!地下1F店舗を明るく彩るLEDパネル地下1Fの店舗・飲食店に設置するLEDパネルムラなく明るいサイン・ディスプレイ。既製品より大きい特注サイズで、集客に成功した製作事例です。【商品・数量】PGライトLED特注品×1サイズ W966×D28×H2,386mm【素材】ランプ=高輝度白色LED(寿命約40,000時間)フレーム=アルミ型材、角型ブラック 導光板、表面カバー=アクリル板【価格】400,000円

賑わい創りの道具や
賑わい.com


株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.

東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
会社概要
特定商取引表示
口座開設について
個人情報保護方針
採用情報
お問い合わせ
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.