鉄道模型店リニューアルオープン 特注什器&レイアウト|スチール棚、特注色、レジカウンター、ウッディー調、カフェ調
店舗づくりに関わる業者検索サイト「賑わいシゴト」
誰に依頼すれば良いのかわからないを解決!
デザイン・設計・デコレーション・セールスプロモーション
イベント・施工・制作・製造・商品開発・店舗運営など
「賑わい」や「お店づくり」に関わるあらゆるシゴト(仕事)を
シゴト記事からプロを探してお見積依頼や相談が出来る便利サイト
検索~依頼の流れ 掲載~受注の流れ
シゴトを依頼したい
パートナー探しをコーディネーターに依頼
パートナーをシゴトから探す
パートナーを最新記事から探す
新規会員登録
シゴトを受注したい
パートナーログイン
新規パートナー登録

鉄道模型店リニューアルオープン 特注什器&レイアウト

記事コード:220
鉄道模型店リニューアルオープン 特注什器&レイアウト

秋葉原で人気の鉄道模型店が客層の多角化に合わせ、増床・フルリニューアル。

従来のイメージからの大幅チェンジ。
貴重で上質な商品をしっかりと伝えたい、との思いに特注什器とレイアウト提案でお応えします!

2016.07.01
 株式会社日本演出 (570,781,855,450)

シゴト概要

アキバで人気の鉄道模型店。
レアモノや高級品も扱う品ぞろえで人気を博し、外国人客をも集めるお店へと成長。

店舗増床に合わせ、客層の広がりから今までの鉄道模型店のイメージから脱却するべく大リニューアル作戦開始。

お客様の導線、ゾーニング、レイアウトから、効果的な特注什器の置き方まで、トータルコンサルティングで承ります。

シゴトのコンセプトやクライアントの要望

今までワンフロアで営業されていたオーナー様。
今までは、狭い中に希少な商品が天井までぎっしりと積み上げられ、ある意味、宝さがしのような楽しさを体感していただけるお店でした。

近年、鉄道愛好家の広がりは日本のみならず、海外にも。
世界から集まる鉄道ファンの期待に応えるため、もうワンフロア増床に踏み切ることになりました。2フロア展開に合わせ、客層の多角化に幅広く対応するためにも、従来の鉄道模型店のイメージをいい意味で超えていける店舗の提案をしてほしい、ということでご相談がありました。

目を凝らせば、高額な日本でここだけしか扱いのないような希少な列車車両、精巧な模型などが無造作に積み上げられ、
「高い価値のある商品を、その価値のままに見せたい。商品の魅力を誰もが分かるようにダイレクトに伝えたい。」
という思いはもっともなこと。

今までの同好の士が集う雰囲気は残しつつも、高級感や上質感を打ち出していきたい、というオーナー様の漠然としたイメージは”カフェ風”。

要望に対する提案内容

まずは現場を見せていただいた上で、新たに増床となる2フロアの平面図にレイアウトを組んでいきます。

フロアが二つに分かれる場合、ゾーニングがとても大切になってきます。
高級品と普及品をすみわけ、普及品フロアの一番奥に魅力的なジオラマを設置します。
百貨店の「シャワー効果」と言われる、一番上の階で催事を行い下の階にお客様を流す、という手法に近いのですが、お客様が広い店内を楽しく散策していただけるようなイメージのレイアウト構成をご提案させていただきました。

レイアウトが確定しましたら、そこに入れていく什器のご提案です。
弊社は特注什器に強い、賑わい創りの道具やですから、レイアウトデザインの段階からここに何を入れる、ということをイメージしながら組んでいけるという強みがあります。

従来は廉価品のスチール棚を所狭しと並べていた店内でしたが、山手線グリーン(緑)と京浜東北線ブルー(青)の2色で美しく塗装した、特別色スチール棚をご提案したところ、大変興味を持っていただき、どうせやるなら色を確実に再現し、全てをこれで統一したい、とフル交換のご決定。



高級品のフロアには少々高級ラインの、美しく輝くガラスケースを特注で揃えられることに。実際、陳列するものが希少価値のある高額な商品ですから、美しいケースに並べることで魅力がさらに際立ちます。


そしてオーナー様の「カフェ風」というキーワードには、山手グリーンと京浜東北ブルーに馴染むような、アンティーク調のシャビーシックな特注木製レジカウンターを。本物のアンティークは色のバランス調整も特注デザインもできませんし、衛生面でも少々の不安はつきものですが、”アンティーク調”は新品ですから安心してご利用いただけます。

こだわりのポイント

弊社の商品は特注品が主ですから、価格では勝負できない面もあります。
しかし、

「どうせやるならちょっとお気に入りの空間を作りたい」、
「ちょっとだけ上質なものがいい」

こうした”ちょっと”に応えます。

家具・什器屋ならではの、ラフの時点から配置する什器を意識したレイアウト提案ができる、ということで、お客様からは
「非常にわかりやすい提案だった」
と評価いただきました。

「ちょっと高いなと最初は思ったけどやっぱり質感いいよね、雰囲気いいよね」

と納品後にお客様にコスパを感じていただけるのが何よりの喜びです。

製作年月日

2015年12月

実施・設置場所

鉄道模型店(東京都)

製作期間(受注~納品・設置まで)

お問合せ、お見積り依頼

現地視察
レイアウト案(ラフ)
什器見積もり ご提示

最終レイアウト
最終什器見積もり提出

ご決定・発注

特注什器製作
レジカウンター(約1か月)
特別色スチール棚(約1か月)
特注ガラスケース(約3週間)

納品・搬入(3日間)
※ビルのエレベータが1基、物量多量につき3日に分けて搬入

予算&金額

条件によって価格は変動いたします。まずはお問合せください。
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)
記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)

記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
このシゴトの他の記事
  • 商談の際、製品を引き立てたり、自社のカラーを効果的に伝えるためにはショールームへのこだわりがマスト。什器とディスプレイの様々な可能性をご提案&プロデュース!
    ニューオープンする食品サンプル専門店へのディスプレイ用特注什器納品事例。木材とスチールを用いた壁面陳列什器、商品が美しくみえるよう配慮した棚下照明など、クライアント様の要望に合わせたご提案。
    光との相性がよいガラス素材。石や金物など他の建材と組み合わせながら店舗環境をデザインする、ガラスメーカーの製作・施工事例。
    依頼を実現するために重要なのは「計算」。大型ガラスの正確な加工、現場の状況(床の角度や、他の建材との兼ね合いなど)の把握、そして、現場の人々を動かすタイムスケジューリング……。大型の円形什器をガラスで手掛けます。
    電気三輪自動車をカスタマイズし、本や雑貨をディスプレイできる移動式本屋に。「本屋」としてのデザイン性、「車両」としての実用性を兼ね備えた、オリジナルブックワゴンを製作します。
    病院脇に佇む調剤薬局。かつては地味な印象もありましたが、今ではそれぞれの薬局さんが内装も外装も個性を出し、楽しい店舗が増えました。今回、薬局といえばスチール棚、との既成概念を打ち崩す、温かみのある木目棚の導入事例。
    アパレルショップの什器を総てガラスで製作。棚、コの字テーブル、カウンター……。千数百枚を超えるガラスを用いて造り上げた什器の数々は圧巻です。ガラスの加工技術はさることながら、膨大な数の指示書を納期内に捌くためのタイムスケジューリングなど、表からは見えない影の努力にも注目です。
    身体が喜ぶ自然派食品、食材をwebを通じて販売していたお店から、実店舗展開に際しイメージぴったりの別注什器のトータルコーディネイトのご依頼。商品の温かさ、品質の高さを際立たせる店舗レイアウト、ぬくもり溢れる木製のオリジナル什器!

賑わい創りの道具や
賑わい.com


株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.

東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
会社概要
特定商取引表示
口座開設について
個人情報保護方針
採用情報
お問い合わせ
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.