LED蛍光灯導入で看板照明を明るく!&コスト削減!|照明、電球、電気代、コスト、コスト削減、節約、LED、メンテナンス軽減、施工、飲食店
店舗づくりに関わる業者検索サイト「賑わいシゴト」
誰に依頼すれば良いのかわからないを解決!
デザイン・設計・デコレーション・セールスプロモーション
イベント・施工・制作・製造・商品開発・店舗運営など
「賑わい」や「お店づくり」に関わるあらゆるシゴト(仕事)を
シゴト記事からプロを探してお見積依頼や相談が出来る便利サイト
検索~依頼の流れ 掲載~受注の流れ
シゴトを依頼したい
パートナー探しをコーディネーターに依頼
パートナーをシゴトから探す
パートナーを最新記事から探す
新規会員登録
シゴトを受注したい
パートナーログイン
新規パートナー登録
賑わいシゴトTOP > シゴトから探す > 照明 > LED蛍光灯導入で看板照明を明るく!&コスト削減!
賑わいシゴトTOP > シゴトから探す > サイン(看板)

LED蛍光灯導入で看板照明を明るく!&コスト削減!

記事コード:221
LED蛍光灯導入で看板照明を明るく!&コスト削減!

電球が切れがちになってしまったカレー屋さんの看板の
電球をLED照明にチェンジ!
今までより明るく、長く、電気代も安く!
現場検証、電気代シュミレーションで効果を実感。

シゴト概要

これまで主流だった白熱灯・蛍光灯に変わり、注目を集めるLED照明。
寿命が長い、電気代が安い、など様々な効果を耳にしますが、
実際の費用対効果がどれだけのものなのだろうか……
初期費用が高いとよく聞くし……
実際のイメージがしきれず導入に踏み切れないという方へ。

電気代シミュレーションから施工まで、トータルコンサルティング。
お客様の不安を解消、お店のLED照明導入をお手伝い致します。

シゴトのコンセプトやクライアントの要望

今回のクライアント様は、「カレーは飲み物。」「なぜ 蕎麦にラー油を入れるのか」など、インパクトのある店名や謳い文句が話題を呼んでいる飲食店を、関東数十か所にて経営する「株式会社そ組」様。
店舗には黄色地、黒文字にゴシック体の、印象的な看板が掲げられています。

しかしコチラの看板、点灯している時間が長いため、すぐに電球が切れてしまう。
高さのあるところに設置された看板の電気交換など、作業しずらい場所のメンテナンスを繰り返す必要があり、どうにかできないものかとお困りでした。

そんな時、展示会に出展している弊社に興味を持っていただいたのが始まり。
現場調査無料、初期費用なし、豊富な実績がある、というところに魅力を感じてくださったそう。

要望に対するご提案内容 ~現地調査とお見積もりまでの流れ

まずはお打ち合わせをして店舗の状況をお伺いした後、
都内の店舗をすべて廻り、現場を調査させていただきました。
調査はすべて無料で行わせていただいております。

現場調査では、店舗で使用している電球の種類、個数、ワット数を一つ一つ調べていきます。
これらを調べ、電力会社で用いられている算出方法(※)で、今現在の「照明使用による電気代」を割り出すことが出来るんです。
更に、弊社で扱っているLED照明に置き換えたときの電気代も計算し、
費用対効果のシミュレーションをお出しします。
※冷蔵庫や空調、電子レンジ等を含む電気代から、電灯代(照明のみ)の料金を抜き出す、「電灯代の見える化シュミレーション」です。

また、このとき実際に弊社LED電球を設置し、色味や明るさのチェックもしていただけます。
豊富なラインナップがひとつの売りである弊社。
しかし、光はパンフレットやホームページでは伝わりきらない部分なので、
実際に目にしていただくのが大切だと考えております。


今回はシミュレーション後、クライアント様のご要望で「店舗内照明のみの入れ替え」の場合、「看板照明のみの入れ替え」の場合、
「店舗内照明と看板両方の入れ替え」の場合という三種類のお見積もりをお出ししました。

弊社の導入プランは二種類。
「レンタルプラン」と「買い取りプラン」です。

「レンタルプラン」とは、“以前ご利用だった照明使用時の電気代”ー“弊社照明導入後の電気代”=つまり導入後の電気代削減額の中からレンタル料をいただくプランです。一年目は削減額のうち80%、二年目以降は40%をレンタル料金として頂いております。
現場調査時点でのクライアント様ご利用の電球が白熱球だった場合には、こちらにてお見積もりをお出しいたします。
「レンタルプラン」導入事例については、また別記事でご紹介します。

一方で、「買取りプラン」とは、弊社製LED照明をお買い上げいただくプランです。
クライアント様がご利用だった照明が蛍光灯や水銀灯だった場合や、工事が発生する場合などは買取りとなります。

今回のクライアント様は、店内に白熱球、看板に蛍光灯をご利用でしたので、
「店舗内照明のみの入れ替え」=レンタルプラン
「看板照明のみの入れ替え」=買取りプラン
「店舗内照明、看板照明両方の入れ替え」=レンタルプラン+買取りプラン
という内容でのお見積もりになりました。

「看板の蛍光灯が切れてまばらになってしまっている。今はとにかく先に看板の照明を変えてしまいたいので、今回は『看板のみの入れ替え』のみで!」
とのお返事でしたので、今回は「買取りプラン」にてお話を進めていくことに。

要望に対するご提案内容 ~「買取りプラン」メリットと施工までの流れ


蛍光灯をLED照明に代えることで電気代が1/2~1/3削減可能。月々の電気代がかなり抑えられます。
とはいえ、買うとなると高いLED照明。初期費用の負担の大きさに、導入をためらっているという方も多くいらっしゃると思いますが
弊社では一括払いだけではなくリース(割賦)も可能です。
しかも、LED導入後電気代とリース(割賦)費用の合計が、LED導入以前の電気代を越えることがないよう設定。
つまりLED導入以後は、導入以前に比べて電気にかかるコストが安い。確実に利益が出る、という仕組みです。
クライアント様の使用時間であれば償却期間が2~3年で済むこと、
LED照明の寿命は4万時間程度で、以前より圧倒的に長持ちになることをお伝えしました。

実際にご注文いただいてからは、スピードが持ち味。
工場直送、在庫を多く抱えていますので、短納期・多量であっても施工・納品が可能です。

今回は一週間半程度、お店が営業していない深夜帯に、都内全店舗の交換を完了しました。

こだわりのポイント

弊社はメーカーなのですが、お客様にLED照明を直接提供することが出来るという強みがあります。
問屋を介さないのでかなりお安くご対応することが出来るのです。
価格において他社に負けることはありません!

品質に関しても、弊社社長が自らの足で探し、チェックし、たどり着いた優良工場での生産ですのでご安心を。
安価なLED照明によるちらつきや電球切れなどのお悩みをよく耳にしますが、
弊社の製品をお納めいただいたお客様からはそのような声は聞かれないのが現状です。

安く、高品質のLED照明。良いモノを安くが私たちのモットーです。
コストパフォーマンスはかなりのものだと、胸を張って言えますね。
もちろん、アフターサービスにも力を入れています。電球切れなどありましたら、すぐにお伺いいたします。

また、基本的に担当営業がご提案からクロージングまで、トータルでご案内致します。
今回の案件に関しては、施工まで担当営業が立ち合い、設置も行いました。
照明のプロとして、総てを手掛けていけるよう心がけております。
代理店を介さず、直接クライアント様と意見を交わしながら対応できるのもこだわりのひとつですね。

クライアント様からは以前に比べて看板がとても明るくなったこと、
電気代が削減されていることを実感していただくことが出来ました。
今後、店舗内へのLED照明導入も検討していただいています。

手のかかる電球交換や、かさむ電気代にお悩みの方には、是非ご連絡をいただきたいと思っております。
単純に小売店で売られているLED照明を購入するよりも、より良いご提案が出来るはずです。
毎日消費されていく電力、今からLED照明で節約していきませんか。

製作年月日

2016年4月

実施・設置場所

都内各所

製作期間(受注~納品・設置まで)

1月下旬 ご相談、初回お打合せ

2月 現場調査(各店舗を回り、2週間程度)、お見積もり提出

3月 お打合せ

4月 正式に受注

4月下旬 施工完了(各店舗を回り、1週間半程度)
当記事に関連するカタログ・WEB商品(賑わい創りの道具や取扱商品)
電飾看板
暗い所でも目立つ電飾看板です。
この記事のシゴトは
パートナー企業「株式会社アヴェイル」が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
パートナー営業担当よりご連絡差し上げます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
パートナー営業担当よりご連絡差し上げます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)

記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
このシゴトの他の記事

賑わい創りの道具や
賑わい.com


株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.

東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
会社概要
特定商取引表示
口座開設について
個人情報保護方針
採用情報
お問い合わせ
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.