ハイブランド靴屋ガラス什器納品事例|ショーケース(店舗什器/展示会什器)の製作なら賑わいシゴト
店舗づくりに関わる業者検索サイト「賑わいシゴト」
誰に依頼すれば良いのかわからないを解決!
デザイン・設計・デコレーション・セールスプロモーション
イベント・施工・制作・製造・商品開発・店舗運営など
「賑わい」や「お店づくり」に関わるあらゆるシゴト(仕事)を
シゴト記事からプロを探してお見積依頼や相談が出来る便利サイト
検索~依頼の流れ 掲載~受注の流れ
シゴトを依頼したい
パートナー探しをコーディネーターに依頼
パートナーをシゴトから探す
パートナーを最新記事から探す
新規会員登録
シゴトを受注したい
パートナーログイン
新規パートナー登録
賑わいシゴトTOP > シゴトから探す > 店舗什器/展示会什器 > ショーケース > ハイブランド靴屋ガラス什器納品事例 

ハイブランド靴屋ガラス什器納品事例

記事コード:251
ハイブランド靴屋ガラス什器納品事例

高級靴店ガラス什器製作
光との相性がよいガラス素材。
石や金物など他の建材と組み合わせながら店舗環境をデザインする、ガラスメーカーの製作・施工事例。
【問合せはこちら】
【商品・数量】特注フルカラープリントベルトパーテーション×20本
【素材】本体:スチール(黒色)
ベルト部分:シルク印刷
【参考価格】27,000円/本
【納期期間】1か月


  (200)

シゴト概要

銀座にフラッグショップを構える靴メーカー「かねまつ」様。
こちらの店舗を改装するにあたり、デザイン業者から弊社にお声がかかりました。

一点もの、特注を得意とする弊社。
あなたのお店に合った特別な什器を一点一点製作致します。

クライアントの要望

 デザイン業者からいただいたラフ案。電球色の上品な光を導線としてふんだんに用いた店内になるということで、それを活かせるガラス素材を用いた店舗デザインをお考えでした。
・階段踏板に使用するガラス(階段の内部に照明を配置し、硝子から光が漏れるような仕様)、および手すり部分の硝子(強化ガラス)
・光床(※)に使用するガラス(強化ガラス)
・壁面タペストリー(半透明)ガラス
・天井から吊り下げる、大板のガラス
・パウダールームのタペストリー硝子と透明硝子を組み合わせた鏡
・商品陳列用の、オールガラスのL字型棚什器
・2900×1400程度の楕円形で店内の中央に配置するテーブル型什器

 いずれも「このようなものが欲しい」というざっくりしたもの。弊社はガラスメーカーとして、これをどのように形にしていくのか?という「実際的」な部分を精査しながら、図面を起こしていきます。

※光床……踏板の内側から光を当てて光らせる床のこと

要望に対するご提案内容

 「実際的」な部分とは、例えばガラスの厚さ。床に使う硝子や階段の踏板に使うガラスは、直に人間の重さによる負荷がかかります。ご存知の通り、ガラスは割れるもの。負荷がかかればガラスはたわみます。ガラスの縁にかかる力などを鑑みながら、危険ではない厚さを計算をします。
 また、ガラスは表面抵抗が少ないため、無加工のままではつるつる滑ってしまう。ですから、床に用いるガラスにはわざと粒などを入れノンスリップ加工を施します。

 壁に用いるタペストリーミラーには、光を当てるとのことでした。タペストリーミラーは、当たった光を分散させ光源をわからなくさせるので、柔らかな光の表現が可能です。これについては建材を持って実際にデザイン業者のオフィスを訪問し、シミュレーションを行いました。

 このようにして、実際には全ての什器についてガラスメーカーとしての専門的な視点から内容を練り直し、CAD(※)にて図面を起こしてお見積もりを行いました。予算との兼ね合いなども重視した上で、これはこのようにすればできる、ということを具体的に示します。
 お客様に提出する図面には、寸法など詳しく書き込んでいきます。ここが弊社が大切にしているポイントの一つ。「いただいた図面やラフ案を弊社はこのように理解しました」ということを示し、更に注文していただいたクライアント様に「この寸法できちんとつくります」ということをお伝えして、安心感を持ってもらうためです。

※ CAD……コンピュータを道いて設計する支援ツール

製作と施工

 ガラスのL字型棚什器は、オールガラスでの製作でした。
 つまり継ぎ目はガラスどうしの接着、什器に当てるライトの留め具もガラス。
 念入りに計算し、強度が保たれるものを製作しなくてはなりません。サイズが大きかったので、パーツを創り組み立ては施工当日、現地で行いました。一発勝負ですので失敗は許されない状況。綿密なパーツ制作と集中力の必要な作業でした。

 楕円形の、メインとなるテーブル型什器。こちらも2900×1450、厚さ15㎜と大型。
 テーブルの台部分にはタペストリーガラスと、無加工の透明ガラス二種類を用いたものをご希望でした。タペストリーガラスは透明ガラスに加工を施しつくりあげていくのですが、このような形ははじめて。長年ガラス一筋でやってきていても、特注品を承っていると必然的に「今回がはじめて」というものにぶつかります。その時に役立つのがそれまでに蓄えてきたノウハウ。これを活かしながら、何度も試作を行いました。今回は、流線形の透明部分をうまくマスキングすることができ、無事、加工に成功。
 また、金物との兼ね合いもあったので、金物屋さんとも共同で試作品をつくり、クライアント様に弊社工場へ来ていただいて確認を取るなどし、失敗のないよう万全を尽くしました。
 この什器が入るのは建物の四階だったのですが、施工時、サイズが大きいためにエレベーターに積み込めず……やむなく数人でこの楕円形のテーブルを抱え上げ、階段を登り運び込みました。汗をかき、息切れしたのを覚えています。

 パウダールームの鏡も、同じくタペストリー加工を施し、納品。顔の映る中心部分は一般的な鏡、周りを円形にタペストリー加工を施したもの。


 さて、今回最もキモだったのは、階段踏板と光床。金物屋、石材屋、照明屋、ガラス屋と、様々な業者がからみます。施工の順番、細かい図面の精査など、様々な業者と連絡を取り合いながら一つのものを作り上げる。例えば建材の扱いに関しても、ほかの業者がからむことで直ぐに決まらないことも。金物屋が希望するガラスの厚み、石材屋が希望する厚み、照明が希望する厚み……全てまちまち。そこをすり合わせていきます。
 時間もかかり大変でしたが、出来たときの喜びもひとしおでした。

 施工はすべて合わせて延べ40人程度が出入りした現場でした。目安として、L字什器、壁面タペストリーガラス、吊りガラス、床ガラス……これらで10日程度の施工期間でした。

こだわりのポイント

弊社が大切にしているのは、チャレンジ精神。
今回、天井から吊る巨大ガラス版というものがあったのですが、これは正直結構こわかったんです。
ガラスが宙に浮かぶわけですから。
しかし、他のガラス業者が断ってしまうようなものでも、うちではとにかく受けてやってみよう、と思っています。
長年そのスタンスでやってきたおかげか、そこから得られた弊社独自のノウハウも多くあると自負しています。
ガラス板の施工時は緊張しましたが、やってみれば上手くいきました。
こうやって「これなら出来る」ということを増やしてきました。
ガラスメーカーとして、あらゆるものを作り上げながら様々な知識を蓄えてきたことで、クライアント様に言われたことだけでなく、先回りして「こうしませんか」というご提案をしていくことが出来ています。
無理かな、と言わず、まずはご連絡いただければと思っています。


また、自社には提携工場があり、大型のガラスも加工できるような設備が整っています。(左写真は実際に、今回のテーブル型什器を切っている様子。硝子は熱や圧による負荷が大きいと割れてしまいますから、水を使いながらの加工です。)
外注ではないので、小回りを利かせて様々な加工を行えるのもポイントです!











製作年月日

2002年8月、2003年2月

二回に分けた施工でした。

実施・設置場所

銀座「かねまつ」様

製作期間(受注~納品・設置まで)

問い合わせ、見積もり
↓一か月
発注

現場施工

トータル4か月程度。
並行して打合せ、工程会議を何度も行っています。
当記事に関連するカタログ・WEB商品(賑わい創りの道具や取扱商品)
ガラスケース特注
ガラスケースは幅広いシーンで利用される什器です。シーンによって使いやすいガラスケースになるよう、特 注・オーダーメイドをお承りしております。
ショーケース・コレクションケース・ガラスケース
宝石・ジュエリーやフィギュアやアンティーク品などを陳列するのに適したガラスケース。店舗 販売用の陳列ケースとしての使用に加えコレクションの飾り棚としてもお使いいただけます。ガ ラスショーケースのオーダーメイドも可能です。防犯機能もある鍵付きもございます。
フレームレスガラスケース
フレームが無いので、中の展示物が見やすい、ガラスケースです。
ガラスの種類、腰部、ステージカラー が選べるので、オリジナルのディスプレイ什器が製作できます。
高級感溢れる仕様から、アンティーク調 やビンテージ風まで、様々なイメージに対応できます。
店舗什器
店舗のメイン陳列什器であるティスプレイテーブルやハンガーラックや陳列棚、ワゴンや販売台などを販売し ております。ディスプレイシェルフなど木製やスチール製など種類も豊富でディスプレイ棚のオーダーメイド 製作も可能。什器のことならお任せください!
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)
記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)

記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
このシゴトの他の記事
  • アンティーク雑貨陳列什器用 曲げガラス&ハカマ部分製作アンティークショップのブランド性や独自性をアピールする、メインのディスプレイ什器のガラス部分を製作。強いRのかかったガラスが、高級感とオリジナリティを表現しています。木材、金物、照明との兼ね合いにも注目です。【問合せはこちら】
    【商品・数量】曲げガラス&ハカマセット 計42枚【素材】透明ガラス、ステンレス(ハカマ部分)【金額】約600,000円【納期】約1か月
    ジュエリーの魅力を最大限に引き出す、高級感のあるガラス什器宝飾店ディスプレイ什器美しいジュエリーには、それを惹き立てる重厚な什器が必要。金物と組み合わせて製作されたテーブル什器とボックス什器が、高級感のある空間を演出します。ガラスメーカーによる丁寧なおシゴトをご紹介。【問合せはこちら】
    【商品・数量】楕円型テーブル什器×1 ハイケース×2【素材】ガラス、金物【金額】1,800,000~1,950,000円【納品期間】(図面作成~納品)5か月
    ガラス製CD陳列什器製作事例依頼を実現するために重要なのは「計算」。大型ガラスの正確な加工、現場の状況(床の角度や、他の建材との兼ね合いなど)の把握、そして、現場の人々を動かすタイムスケジューリング……。大型の円形什器をガラスで手掛けます。【問合せはこちら】
    【商品・数量】ガラス製大型什器×1台、ショーウィンドー【素材】透明ガラス(10mm厚)【金額】約220万円(設計・施工)【納期期間】約2か月
    雑貨店特注什器製作&レイアウトデザイン秋葉原で人気の鉄道模型店が客層の多角化に合わせ、増床・フルリニューアル。従来のイメージからの大幅チェンジ。貴重で上質な商品をしっかりと伝えたい、との思いに特注什器とレイアウト提案でお応えします!
    【商品】特注色スチール棚什器、アンティーク風レジカウンター、特注ガラスショーケース【素材】スチール(棚什器) 木材、シャビーシック調加工(レジ台カウンター) ガラス、アルミフレームアルマイト仕上げ(ガラス什器)【金額】お気軽にお問い合わせください。【納期期間】約1か月
    大量発注に対応!特注大型ガラス什器製作アパレル大型ガラス什器製作アパレルショップの什器を総てガラスで製作。棚、コの字テーブル、カウンター……。千数百枚を超えるガラスを用いて造り上げた什器の数々は圧巻です。ガラスの加工技術はさることながら、膨大な数の指示書を納期内に捌くためのタイムスケジューリングなど、表からは見えない影の努力にも注目です。
    【商品】棚什器、コの字テーブル、カウンター(ガラス製)【素材】グリーンラルガラス【金額】ガラス什器製作、設置 3,450万円程度※造作別途【納期期間】約2か月

賑わい創りの道具や
賑わい.com

株式会社日本演出
「賑わいシゴト」および「賑わい.com」は株式会社日本演出が運営しています。
株式会社日本演出 Pマーク
特定商取引表示個人情報保護方針
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2018 株式会社日本演出 All Rights Reserved.
会社概要
特定商取引表示
口座開設について
個人情報保護方針
採用情報
お問い合わせ
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
株式会社日本演出
「賑わいシゴト」および「賑わい.com」は株式会社日本演出が運営しています。
株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2018 株式会社日本演出 All Rights Reserved.