スチレン素材×ヨーロピアン風! カスタマイズ店舗看板製作事例|店舗看板、看板、サイン、ヨーロピアン、ハンマートーン、別注、第一印象、シュードアイアンサイン

店舗づくりに関わる業者検索サイト「賑わいシゴト」

誰に依頼すれば良いのかわからないを解決!
デザイン・設計・デコレーション・セールスプロモーション
イベント・施工・制作・製造・商品開発・店舗運営など
「賑わい」や「お店づくり」に関わるあらゆるシゴト(仕事)を
シゴト記事からプロを探してお見積依頼や相談が出来る便利サイト
検索~依頼の流れ 掲載~受注の流れ
シゴトを依頼したい
パートナー探しをコーディネーターに依頼
パートナーをシゴトから探す
パートナーを最新記事から探す
新規会員登録
シゴトを受注したい
パートナーログイン
新規パートナー登録
賑わいシゴトTOP > シゴトから探す > サイン(看板) > スチレン素材×ヨーロピアン風! カスタマイズ店舗看板製作事例
スチレン素材×ヨーロピアン風! カスタマイズ店舗看板製作事例
記事コード:265
店舗看板は、お店の第一印象に影響する大切な要素。
数種類ある看板の形状と、パネル面のデザインを決めるだけで発注できるオシャレなヨーロピアン風店舗看板製作事例。

軽量な素材であるスチロールを加工、ハンマートーン模様の重厚感のあるデザインでお店を演出!
2016.10.14
 株式会社日本演出 (880)
シゴト概要
店舗外装に欠かせない看板。
しかし、一からデザインするとお金もかかるし、そもそもうまくイメージが出来ない!とお悩みの方へ。

「看板のフォルム」と「パネル面のグラフィックデザイン」を決めるだけで完成するカスタマイズ店舗看板の製作事例です。

素材は造形用スチレンフォームをメインにしているため軽量・安価。
ハンマートーン調(金属をハンマーで叩いた時に出来る凸凹の模様)&つやのある特殊塗装仕上げで重厚感のある仕上がりに。

個人店や小規模店舗にも手軽に取り入れられるヨーロピアン風看板を製作致します!
シゴトのコンセプトやクライアントの要望
弊社ご近所にてエステサロンを開店するというオーナーさんが今回のクライアント様。

「この度、個人でエステサロンを開店することになったのだけど、何か良い看板はないですか?」
とお声がけいただいたのが案件の始まり。
お店をオープンするのだから看板が必要。しかしながら「こんな風にしたい」という具体的イメージは無い状態でのご相談でした。
要望に対するご提案内容
実際に納品した看板
店舗意匠にも良く馴染んでいる
ヨーロッパ風の街角を思わせるデザインの看板を、店舗オリジナルにカスタマイズできる「シュードアイアンサイン」をご提案。
素材は軽い発泡スチロールで完成品も3.5㎏程度と、女性のクライアント様でも軽々と自分で取り付けられる重さです。
こちらを気に入っていただき、お話を詰めていくことに。

看板のフォルムは数種類からお選びいただけます。クライアント様は緩やかな曲線が特徴のエレガントな形状を選択されました。

3mm厚アルミ複合板のパネル面には、デザインデータをインクジェットプリントした塩ビシートを貼りつけます。(※)、デザインデータは、Illustrator形式のみお受けできます。今回は、セピアカラーを背景にした優雅な筆記体のフォントの白文字で、落ち着いた雰囲気の看板にすることになりました。
弊社にはデザイナーがいますので、ご依頼に合わせてデータを起こすことも可能です。パネル面には店名のほかに蝶のモチーフを入れてほしいというご要望をいただき、今回はこちらで制作しました。データ制作やロゴ等のトレースについては、別途費用をいただいています。

今回のやり取りでは、打ち合わせもスムーズにいき、
蝶のマークのデザインも一発OKをいただけたため、即製作開始。
お話から納品まで2週間程度での納品となりました。

※パネル面の文字やロゴマークに金色・銀色を使用する場合は、文字部分だけ別途カッティングシート貼り(塩ビフィルムに粘着剤をつけてシール状にしたもの)での対応です。
こだわりのポイント
スチロールを切るマシーン。
熱線の動線をプログラミングし、正確に切り抜いていく。
カスタマイズ式の看板であること、スチロール製の看板であること。これらが、金属製の一般的な看板よりも納期・価格の面で有利にご提供できるポイントです。

鉄骨製のオリジナル看板をつくろうとすると、まずはデザインを起こし、打合せを繰り返し、発注いただいてから鉄骨を切り、曲げを入れたり穴を開け……と、いくつものステップを踏むことになります。当たり前のことですが、これらには時間・人的コストが莫大にかかっています。
勿論、求めるものが定まっていたり、譲れないこだわりのある方にはそれでいいのかもしれませんが「気軽に看板を作りたい!」「一からデザインを考えるはちょっと難しい」というオーナーさんには敷居が高いのも事実。

そこで、看板づくりをある程度テンプレート化して、そこからチョイスしていってもらう形式の看板があってもいいのでは?と思い立ち、この「シュードアイアンサイン」が生まれました。看板の外枠、プレート等を在庫しておけるためそれだけでコストの削減につながりますし、その分お客様にも安価でご提供できます。
更に、スチロールという素材は熱線で切って加工していくことが出来るので手間がかかりません。金属に比べ、時間も人の手も多く使わず、大量に生産できるのです。

このようにローコスト・短納期でご提供できるのがひとつのこだわりですが、もちろん「安かろう悪かろう」じゃダメ。
看板としての耐候性や、デザイン性も大切にしています。
スチロールの中に鉄骨を入れることでカタチの崩れを防ぎ、さらに上から強化性のあるウレタン樹脂を塗装することで何年使っても劣化が少ないよう、丈夫に仕上げます。
デザインとして流線形のアイアンを使い、金属をハンマーでたたいた時に出来る凸凹模様(ハンマートーン加工)をスチロールに施したことで、ヴィンデージ風の重厚感を表現することができました。
素材自体はスチロールでとても軽いので、見た目の重量感と実際に持った時のギャップに驚かれる方も多くいらっしゃいます。
取り付け自体も簡単ですし、建物に負担をかけることもないのがポイントですね。


今回のクライアント様からも「短納期・安価にオシャレな看板が出来るなんて!」とうれしいお言葉を頂けました。
実際に納品してから5年間、大きな劣化もなく現役でご使用いただいています!
製作年月日
2011年
実施・設置場所
神奈川県 「エステティックルーム M.R」様
製作期間(受注~納品・設置まで)
お問い合わせ

受注

デザイン校正(ロゴデザインはオプション)

製作

納品

受注~納品まで2週間程度。
2,3回程、メールにてデータのやりとりをします。
デザイン校正の回数によって変動しますが、最短1週間程度で納品いたします。
当記事に関連するカタログ・WEB商品(賑わい創りの道具や取扱商品)
シュードアイアンサイン
アピール度抜群のオシャレな屋外用両面突き出し看板です。ノーマル型とLED内照型の2タイプからお選びいただけます。パネル面はデザインデータ入稿でオリジナル看板が作れます!
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)
記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
この記事のシゴトは
当サイト運営会社「株式会社日本演出」自身が承ります。
シゴトのご依頼方法はこちら
お問い合わせフォームからご依頼
弊社営業担当よりお電話さしあげます。※必要に応じてお打ち合わせに伺います(地域による)

記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
このシゴトの他の記事
  • 道行く人々が思わず二度見してしまうような、インパクトの強い看板を!空気と光で作り出す立体看板の事例をご紹介。
    アルミとファブリックという、軽い素材を使っているからこそ実現できるスマートな看板・ファブリックサイン。設置が簡単なことだけでなく、枠無し、継ぎ目なしでスタイリッシュでシンプルな看板表現が出来るのも特徴!アルミ部材メーカーが手掛ける、ファブリックサイン製作事例です。
    空気で膨らませているので軽く、のぼりのように持ち運べる!かつ大きい印刷面を点灯させることで、従来ののぼりよりアイキャッチ効果が高い!送風機で風を送り込み膨らませる「エア造形」の技術を使って開発された、軽く大きなサインの形とは。
    厚さ40mmという薄型ファブリックフレーム看板「オクタルミナ40」を、商業施設内店舗に納入。狭めの通路でも場所を取らないコンパクトさと、布地を鮮明に映し出す明るさが魅力の製品です。大型でも軽いというアルミ製ならではの特徴と、明るさの秘密である広角LEDにも注目です。
    国道を車で走っていると目に飛び込んでくる”のぼり(旗)”。印刷方法によって訴求が多少変わってくることはご存知ですか?今回は、遠目でインパクトを与え、さらに大ロットでコスパも発揮する、シルク印刷での”のぼり”作成事例のご紹介。
    木彫りアーティストムラバヤシ・ケンジによる、店名看板作成。子どもたちとクマが布団で眠る、かわいらしいポップなサインが完成しました。木の重厚感がありながら、柔らかい温かみのある表現に注目です。
    ビル10階のレストランが1階入り口のガラス面に大きく看板を出したい。低予算でハイコストパフォーマンスかつ、ビルの品格を損ねないクオリティが欲しい。訴求効果抜群! 大きい、お手軽、かっこいい、バナーを使った別注大型看板製作事例。
    40数年をかけて積み上げられた高機能アルミ部材のノウハウを活かし開発された、ファブリックフレーム看板「オクタルミナ」。耐久性に富み、尚且つ軽量で建築物に大きな負担をかけない製品です。簡単に組み立てられる仕様、フレーム内の柱の影が出来ない技術にも注目。老舗アルミメーカーによる、ファブリック看板製作!
    電球が切れがちになってしまったカレー屋さんの看板の電球をLED照明にチェンジ!今までより明るく、長く、電気代も安く!現場検証、電気代シュミレーションで効果を実感。
    旅館の入り口にかけられている天然の名木で出来たサインを、板金と印刷で再現します。木目や形にこだわって出来る限りリアルに。素材にかけるコストを抑えて出来る限り低予算で。クライアント様の要望を、表現したいものと予算の双方から叶える柔軟な発想力に注目です。

賑わい創りの道具や
賑わい.com


株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.

東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
会社概要
特定商取引表示
口座開設について
個人情報保護方針
採用情報
お問い合わせ
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.