薄型アルミフレーム看板でスマートに店舗アピール!|サイン、看板、アルミ、ファブリックフレーム、ファブリック、フレーム、内照、発光

店舗づくりに関わる業者検索サイト「賑わいシゴト」

誰に依頼すれば良いのかわからないを解決!
デザイン・設計・デコレーション・セールスプロモーション
イベント・施工・制作・製造・商品開発・店舗運営など
「賑わい」や「お店づくり」に関わるあらゆるシゴト(仕事)を
シゴト記事からプロを探してお見積依頼や相談が出来る便利サイト
検索~依頼の流れ 掲載~受注の流れ
シゴトを依頼したい
パートナー探しをコーディネーターに依頼
パートナーをシゴトから探す
パートナーを最新記事から探す
新規会員登録
シゴトを受注したい
パートナーログイン
新規パートナー登録
賑わいシゴトTOP > シゴトから探す > サイン(看板) > 薄型アルミフレーム看板でスマートに店舗アピール!
薄型アルミフレーム看板でスマートに店舗アピール!
記事コード:377
厚さ40mmという薄型ファブリックフレーム看板「オクタルミナ40」を、商業施設内店舗に納入。
狭めの通路でも場所を取らないコンパクトさと、布地を鮮明に映し出す明るさが魅力の製品です。
大型でも軽いというアルミ製ならではの特徴と、明るさの秘密である広角LEDにも注目です。
シゴトのきっかけ
以前からお付き合いのある印刷会社さんから、ご依頼をいただきました。
チェーン展開している某リラクゼーションサロン様向けに、弊社の「オクタルミナ40」を納品してほしいとのこと。

ファブリックフレーム看板とは、内側にLEDなどの照明を取り付けたフレームに、端にシリコンを仕込んだ布地(ファブリック)を嵌めて使用するもの。
アルミ製ファブリックフレーム看板「オクタルミナ40」は、40mmという薄さがポイントの製品です。
クライアントのご要望
納品先であるリラクゼーションサロン様は布地の柔らかい雰囲気と、マッサージ店の印象がマッチすることからファブリックフレーム看板の導入をお考えでした。
希望は、出来るだけ明るく、かつ消費電力を節約できるもの。加えて重要なポイントは、駅ビルに入っている店舗であることから、通行人の妨げにならない厚さのものである、という点でした。

展示会にて「オクタルミナ40」を見て、発色の良さや明るさ、看板の薄さをお気に入りいただき、「オクタルミナ」の布地部分を製作している印刷会社様へお問い合わせいただいたそうです。
要望に対する提案~受注まで
布地を嵌め込んで使用する

電源アダプター
ご要望いただいたサイズは、
1000mm×2400mmサイズと、1200mm×2400mmサイズの2種類。大型サイズです。
1000mm×2400mmサイズには電球243個、1200mm×2400mmサイズには電球297個と大量の電球を使用していますが、LEDなので消費電力は339Wと414Wと省エネ。電気代の負担も抑えられることをお伝えしました。

また、取り付け環境についてお伺いしアドバイスをさせていただきました。
大型サイズの「オクタルミナ40」は壁つけタイプでのご提供です。壁へ直接ネジで固定していただきます。施工は他の専門業者が受けるとのことでしたので、400ピッチの長さのネジを長辺へ4~5本、短辺へ3本程度必要だということをお伝えしました。

電源ケーブルは5m程度の長さが欲しいとのことでしたので、変圧器(アダプター)を置く場所などを確保してほしい旨もお伝えしました。壁の裏の手の届く場所へ固定することに。
大型になり、電球の数が多くなるにしたがってアダプターの数も増やしていくことになります。電源についても最も長持ちする形でご提案することを心がけています。

布地の印刷については、クライアント様に当たる印刷会社様が行いました。弊社で製作することも可能で、1㎡あたり1~1.5万円ほどでお受けします。
受注~納品まで(製作・制作・施工など)
アルミフレーム製作中
在庫しているアルミ複合板の素材を切り、フレームを製作していきます。
フレームには溝ありのタイプとなしのタイプがあります。例えば天井から吊るして使う場合、リングフックなどを固定するために溝ありタイプを使用しますが、今回は壁付けして使用するため、溝なしタイプを選択しました。

布地を嵌め込む面の逆側の面へ、ハイパワーLEDを敷き詰めていきます。独自の技術で開発したLEDモジュールは広角に光が広がるようになっているため、均一に明るい光を分散させることが出来ます。
40mmという薄さのファブリックフレームがないこともないのですが、均一な明るさを表現できるもの、布地の印刷を鮮やかに魅せる照度を出せる製品はなかなかないため、展示会などではその点に注目していただくことが多いです。

「オクタルミナ40」は、壁付けだけでなく天井からの吊り下げなどでもご利用いただけますが、薄型のため補強材を入れられないという点から、大型のサイズは壁付けタイプのみ承っています。大型サイズであっても壁に固定してしまえば、長期にわたって使用しても歪んでしまうことはありません。

既製品にはない大型サイズの製品になったため、印刷会社様からのご要望で布地のフィッティングを行いました。

納品は駅ビル店舗への直送をご希望でした。「オクタルミナ40」は組み立て式ではなく完成品をそのままお送りする形になりますので、大型サイズの場合は業者が運べるか、設置場所への通路を通ることが出来るか、という点は必ず打合せの段階で確認しています。
今回は運搬業者の大型製品向けの宅配サービスにて納品致しました。
納品後の経過
店舗様からは、発光・発色ともに満足していただけた、とお伺いしました。
「この大きさでも1キロワット以下の消費電力」という点に驚かれていたそうです。

店舗様はシーズンごとに布地を変えて使用していくとのこと。
布地を変えるだけで、費用をかけずに様々な演出をすることが出来るのも、ファブリックフレーム看板の魅力です。
シゴトの転用性
看板は勿論のこと、薄さを活かして店内のディスプレイや照明などへの使い道も。
まずはご提案・ご相談下さい。


製作期間(受注~納品・設置まで)
2016年8月頭 お問い合わせ、打ち合わせ
↓1週間
受注、制作開始
↓2~3週間
納品
予算&金額
【参考価格】

1,000mm×2,400mm=176,000円
1,200mm×2,400mm=185,000円
※布地除く

弊社で布地部分も製作する場合は、
1,000mm×2,400㎜サイズ用布地 約35,000円
1,200mm×2,400㎜サイズ用布地 約40,000円
にて承ります。
製作年月日
2016年8月
実施・設置場所
関東圏各所
当記事に関連するカタログ・WEB商品(賑わい創りの道具や取扱商品)
電飾ファブリックフレーム(LED看板)  オクタルミナ総合カタログ
片面または両面のファブリック使用が可能で、抜群のアイキャッチ効果
最新レンズ技術を取り入れた光拡散 により均一かつ影のない光の広がりを演出
LEDモジュールは既にフレームに取り付けしてあり、電源につな ぐだけ
自立式、天吊り、壁付け、マキシマライトとの組み合わせなど様々な使い方が可能。
電飾ファブリックフレーム(LED看板) オクタルミナ120/80
片面または両面のファブリック使用が可能で、抜群のアイキャッチ効果
最新レンズ技術を取り入れた光拡散 により均一かつ影のない光の広がりを演出
LEDモジュールは既にフレームに取り付けしてあり、電源につな ぐだけ
自立式、天吊り、壁付け、マキシマライトとの組み合わせなど様々な使い方が可能。

オ クタルミナフレームは120mm幅(片面・両面)と80mm幅(片面)の2タイプ。
どちらも自由に塗装・着色で き、あらゆるニーズにお応えします。
電飾ファブリックフレーム(LED看板)  オクタルミナ40
【下記注意事項を必ずお読みください】
*ファブリックの金額は含まれません
  (出力ファブリッ ク+シリコン縫製の金額は1㎡辺りおよそ10,000~15,000円)
*上記金額は税抜き。梱包+輸送費が別途か かります
*上記以外のカスタムサイズも製作可能
電飾ファブリックフレーム(LED看板)  オクタルミナ特別仕様
オクタルミナの魅力は独自性とアレンジ力、そしてシンプルでありながら実用的な機能を追求している点にありま す。
さらに、より迅速な設置を実現すべく、新たな多機能パーツをラインナップにプラス。
同じ素 材、同じ輝きを持ったまま、これまでにない多様性を生みだします。
この記事のシゴトは
パートナー企業「株式会社オクタノルムジャパン」が承ります。
シゴトのご依頼方法をお選びください。

記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
この記事のシゴトは
パートナー企業「株式会社オクタノルムジャパン」が承ります。
シゴトのご依頼方法をお選びください。


記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
このシゴトの他の記事
  • 道行く人々が思わず二度見してしまうような、インパクトの強い看板を!空気と光で作り出す立体看板の事例をご紹介。
    アルミとファブリックという、軽い素材を使っているからこそ実現できるスマートな看板・ファブリックサイン。設置が簡単なことだけでなく、枠無し、継ぎ目なしでスタイリッシュでシンプルな看板表現が出来るのも特徴!アルミ部材メーカーが手掛ける、ファブリックサイン製作事例です。
    空気で膨らませているので軽く、のぼりのように持ち運べる!かつ大きい印刷面を点灯させることで、従来ののぼりよりアイキャッチ効果が高い!送風機で風を送り込み膨らませる「エア造形」の技術を使って開発された、軽く大きなサインの形とは。
    国道を車で走っていると目に飛び込んでくる”のぼり(旗)”。印刷方法によって訴求が多少変わってくることはご存知ですか?今回は、遠目でインパクトを与え、さらに大ロットでコスパも発揮する、シルク印刷での”のぼり”作成事例のご紹介。
    木彫りアーティストムラバヤシ・ケンジによる、店名看板作成。子どもたちとクマが布団で眠る、かわいらしいポップなサインが完成しました。木の重厚感がありながら、柔らかい温かみのある表現に注目です。
    ビル10階のレストランが1階入り口のガラス面に大きく看板を出したい。低予算でハイコストパフォーマンスかつ、ビルの品格を損ねないクオリティが欲しい。訴求効果抜群! 大きい、お手軽、かっこいい、バナーを使った別注大型看板製作事例。
    40数年をかけて積み上げられた高機能アルミ部材のノウハウを活かし開発された、ファブリックフレーム看板「オクタルミナ」。耐久性に富み、尚且つ軽量で建築物に大きな負担をかけない製品です。簡単に組み立てられる仕様、フレーム内の柱の影が出来ない技術にも注目。老舗アルミメーカーによる、ファブリック看板製作!
    電球が切れがちになってしまったカレー屋さんの看板の電球をLED照明にチェンジ!今までより明るく、長く、電気代も安く!現場検証、電気代シュミレーションで効果を実感。
    店舗看板は、お店の第一印象に影響する大切な要素。数種類ある看板の形状と、パネル面のデザインを決めるだけで発注できるオシャレなヨーロピアン風店舗看板製作事例。軽量な素材であるスチロールを加工、ハンマートーン模様の重厚感のあるデザインでお店を演出!
    旅館の入り口にかけられている天然の名木で出来たサインを、板金と印刷で再現します。木目や形にこだわって出来る限りリアルに。素材にかけるコストを抑えて出来る限り低予算で。クライアント様の要望を、表現したいものと予算の双方から叶える柔軟な発想力に注目です。

賑わい創りの道具や
賑わい.com


株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.

東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
会社概要
特定商取引表示
口座開設について
個人情報保護方針
採用情報
お問い合わせ
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.