アジアンテイストのイラストでマッサージサロンのウェブサイトやパンフレットを演出!|イラスト、イラストレーター、アーティスト、クリエイター、アジアン、マッサージ店、リフレクソロジー、サロン
店舗づくりに関わる業者検索サイト「賑わいシゴト」
誰に依頼すれば良いのかわからないを解決!
デザイン・設計・デコレーション・セールスプロモーション
イベント・施工・制作・製造・商品開発・店舗運営など
「賑わい」や「お店づくり」に関わるあらゆるシゴト(仕事)を
シゴト記事からプロを探してお見積依頼や相談が出来る便利サイト
検索~依頼の流れ 掲載~受注の流れ
シゴトを依頼したい
パートナー探しをコーディネーターに依頼
パートナーをシゴトから探す
パートナーを最新記事から探す
新規会員登録
シゴトを受注したい
パートナーログイン
新規パートナー登録
賑わいシゴトTOP > シゴトから探す > ライティング・イラスト > アジアンテイストのイラストでマッサージサロンのウェブサイトやパンフレットを演出!

アジアンテイストのイラストでマッサージサロンのウェブサイトやパンフレットを演出!

記事コード:435
アジアンテイストのイラストでマッサージサロンのウェブサイトやパンフレットを演出!

アジア風イラスト制作
【商品・数量】メインビジュアル1点、カットイラスト3点
【画材】水彩、カラーインク
【予算】原画(A4)2万円〜、カットイラスト一点5000円〜
【納品期間】2週間
お店の印象を大きく左右するウェブサイトやパンフレットのデザイン。アジアンテイストのマッサージサロンにイラストを納入した事例です。

2017.02.16
 深野 咲子

シゴトのきっかけ

今回のクライアント様はリフレクソロジー(※)サロンAnandaのオーナー様。古くからお付き合いのある方で、以前は看護師として緩和ケアをお仕事にされていました。それまでの知識や経験を生かしつつ、独立して女性のお客様をターゲットにしたサロンをオープンすることに(2017年2月現在 育児のため休業中)。ショップカードやメニュー表、ウェブサイトに使うイラストをいくつか描いて欲しい、と声をかけていただきました。

※リフレクソロジー……反射療法とも呼ばれ、足裏や手の平に刺激を与えることによって疲労回復などを狙うマッサージの一種。

クライアントのご要望

店名である「Ananda」はサンスクリット語で「至福」という意味があり、もともとお釈迦様のお弟子さんの名前だったそうです。お店の雰囲気もアジアンテイストで、仏教に関連のあるスイレン(蓮の花)をモチーフにして欲しいというご要望がありました。スイレンには「信頼」という花言葉があって、お客様の体に直接触れるマッサージサロンでは信頼がとても大切になるというクライアント様の心意気が現れています。その他には「爽やか」「リラックス」「青色」というキーワードをいただきました。

要望に対する提案~受注まで

メインビジュアル
お店の顔となるホームページイラストやメニュー表の表紙部分にはスイレンのモチーフを使うことにして、ショップカードやメニュー表にワンポイントで入れるカットイラストには、やさしい動物というイメージがあるゾウをモチーフにするご提案をさせていただきました。
女性的で柔らかい曲線や色味が表現したいと考えていたとき、画家・ミュシャのイラストが思い浮かび、「あのテイストで行こう!」と決めました。枠線や線画に、ミュシャのような柔和な雰囲気を特に意識しました。
手書きの暖かさを重視して今回はデジタルではなくアナログで描くことにし、画材にも繊細な色味を出せる水彩絵の具とカラーインクをチョイスしました。やさしい雰囲気がボヤッとなりすぎないように、カットイラストにはモザイクガラス風の幾何学模様を入れて全体のバランスを保ちます。
色付けの作業に入る前にモノクロのラフ画をチェックしていただき、クライアント様からのOKが出たので本格的な制作に入りました。

受注~納品まで(製作・制作・施工など)

メニュー表枠のに使ったワンポイントイラスト
イラストの輪郭線には茶色のペンを使用。黒色だとハッキリとした印象を出せますが、今回はシンプルな絵柄に比較的太い線を引いているので目がチカチカしないよう配慮しました。色付けの画材に選んだ水彩絵の具やカラーインクには発色が柔らかいというメリットの一方で、ムラになりやすいという難点もあります。今回は使用しませんでしたが、アクリル絵の具の場合は反対に、発色が良い分ベタッとした印象になりやすいのが特徴です。使う画材の選定から、それぞれの性質に合わせて塗り方を変える技術はイラストレーターとしての腕の見せ所でもあります…!ご要望にあった爽やかな青色と、スイレンの薄桃色、目にやさしい緑色、それから輪郭線の茶色を中心に、それぞれのカラーが調和するよう、色味を何度も微調整しました。
制作期間は1週間ほど。分量はA4サイズの原画1枚(メインイラスト)と、カットイラスト2〜3点の計A4用紙2枚分です。色付けを終えた後クライアント様に再度チェックしていただき、そのまま印刷に使えるようデータにて納品いたしました。

納品後の経過

メニュー表に使用したイラスト
クライアント様に気に入っていただき、ご来店されたお客様からも恐縮ながら素敵なイラストだとコメントをいただけたようです。
 

シゴトの転用性

イラストのイメージや使用するシチュエーションに合わせてデジタルイラストとアナログイラストを使い分けています。デジタルイラストは、主にaiデータでの製作となります。アナログで制作する場合には、種々の絵の具・カラーインクの他にクレヨンやマジック等を使用することも。幅広いテイストに対応できるかと思います。

製作期間(受注~納品・設置まで)

打ち合わせ(2回)

受注

制作
↓(1週間)
納品

予算&金額

原画(A4)2万円〜、カットイラスト一点5000円〜

製作年月日

2013年春

実施・設置場所

リフレクソロジーサロン「Ananda」
(2017年2月現在 育児のため休業中)
この記事のシゴトは
パートナー企業「深野 咲子」が承ります。
シゴトのご依頼方法をお選びください。

記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
この記事のシゴトは
パートナー企業「深野 咲子」が承ります。
シゴトのご依頼方法をお選びください。


記事内容に近いシゴト・関連したシゴトも、ぜひお問い合わせください。
このシゴトの他の記事
  • オーソドックスなホテルの部屋を、アートな壁画でイメージチェンジ。遊び心のあるアーティスティックな絵が、部屋で過ごす人をリラックスさせてくれます。ホテルならではの非日常的空間を演出する壁画をご紹介!
    志村動物園で取り上げられ人気となった、エッジの効いた札幌の民営・体験型動物園”ノースサファリ”が10周年を迎えるにあたり、アフリカンペイントアーティストによる80mの大壁画制作で園内の雰囲気を一変させる大改修。
    品川区の小学校跡地が高齢者福祉施設へ。そこに飾る絵として土田さんの風景画が採用されました。地元の風景をやさしいタッチで表現した絵は、施設を利用する人たちのこころを癒してくれます。地元で暮らす高齢者の憩いの場所を飾るイラストを描くおシゴトとは!
    地元の人に慕われる〝長圓寺〟で行われる「お十夜法要」を告知するDM&ポスターのため本堂をメインにしたイラストを作成。写真をもとに描かれたイラストは、お寺の雰囲気を見事に表現しています。水彩絵の具とアクリル絵の具を使い分けた独特なタッチが評判です!
    キュートでポップ、でもどこか大人っぽい。女性をワクワクさせるようなメッセージ性のあるイラストで、カフェ空間を装飾。コラボラテアートも販売し、店舗空間に新しい雰囲気を作り出しました。
    「池ポス」に出展するポスターのため店舗の壁にアフリカンアートを制作!アフリカで生まれたペンキアートは見る人を幸せにするハッピーアートとも。タンザニアで修行をしたアーティストが描く本場アフリカンアート壁画のおシゴトを紹介。
    沖縄のアミューズメント店舗の全面改装に合わせ、店内丸ごとアートで装飾。壁面、天井、入り口に色鮮やかなイラストを散りばめ、従来のパチンコ・パチスロ店のイメージから脱却。大人のくつろぎの遊興場で、色鮮やかな動植物がおもてなし。
    成田空港にて毎年開催されているクリスマスイベントで、ライブペイントを実施。テーマは「クリスマス」「冬」「空港」。リアルな動物とPOPで幻想的な雰囲気が共存するPEDワールドが展開されました。
    サブカルチャーの街・中野で開催される映画祭のイメージイラストを制作。独自の視点から街のイメージをイラストにします。カラフルなイラストが印象的なアーティストと、「中野」「映画」というモチーフの融合に注目です。
    さまざまな動物たちが描かれた華やかな雰囲気を持つ店舗看板イメージを大切にした創作看板はアーティスティックな仕上がりに…アフリカンペイントで表現される独創的な世界観が見る人たちを魅了します!
    【商品・数量】マップイラスト×1点【画材・データ】筆ペン、Photoshop【予算】5~10万円/枚【納品期間】3週間イラストレーター・土田菜摘さんに、弊社「JAPANSHOP2017カタログ」の表紙イラストを制作していただきました。お渡ししたイメージイラストや資料などから空間の特徴を掴み、まだ「実際には無い」ブースの風景をイラストに落とし込んでいく技術はまさにプロの業!
    企業の力とアートの力を結ぶアートの祭典「企業コラボアート東京」で「ライブペイント」を披露。描く姿を見てもらいながらパフォーマンスをする「ライブペイント」が、大きな反響を集めました。企業とアートが融合することで生まれる、新しいビジネスとしても注目です!
    写真をつかったメニューもいいけど、なんとなく物足りない……。紙面のイメージと合わない……。そんな時は敢えて手描き感のあるフードイラストを使うのも手。料理・食事が大好きなイラストレーターによる、和風海鮮居酒屋メニューイラスト製作事例。
    犬塚則久氏著「恐竜復元」の挿絵。リアルにそしてコミカルに、骨格を正確に把握し描き分ける腕は圧巻。芸大、美術解剖学仕込みのイラストレーターによる挿絵のおシゴト。
    生き生きとした線とカラーが光るイラストレーターによる、四季折々のウィンドウアート制作事例。時にポップに、時にやわらかに。“ガラス”に、息を吹き込みます。季節に合わせた画風の変化にも注目です。
    カフェ巡りや料理作りをこよなく愛すイラストレーター・まるやまひとみによる「パン」イラスト制作。パン職人が大切にしているポイントをしっかり押さえ、リアリティのあるイラストを制作。柔らかい筆致で描かれるパンからは、焼きたての香りが漂ってくるよう。
    パンにアイスを挟んだ新商品を告知するための店頭バナーをデザイン温かいものと冷たいものが一緒なので色の使い方を工夫した見せ方がポイント商品の内容を分かりやすく伝えて美味しそうに見せるビジュアルづくりはお見事!
    ブラックボード(黒板)を用いたメニュー掲示は手作り感と真心が伝わると人気。イラスト入りのブラックボードなら字を書くだけでワンランク上の仕上がりに。お店オリジナルのイラストをブラックボードに入れちゃいましょう。
    全国に店舗展開しているイタリア料理チェーンから、チョークアートを描いて欲しいとの依頼が。素朴なタッチで描く絵や文字は、お店の雰囲気にマッチする見事な装飾となっています。
    クリスマス、バレンタイン、ハロウィン……。店舗のアピールポイントとして見逃せない季節のイベントたち。大切なお客様に、四季折々のご挨拶を。建物や風景のイラストを得意とし、観光冊子や雑誌挿絵、マップなど様々なイラストを手掛けてきた作家・土田菜摘によるグリーティングカード制作。
    子どもの頃、誰もが大好きだった飛び出す絵本、びっくり箱。忘れかけていた遊び心を思いっきり刺激するマッチ箱アート。マッチ箱を開けるとそこにはお気に入りのあのお店が。”街”をテーマに作品を展開するポップアップアーティストによるオシゴトです。
    食品化学新聞社による業界月刊誌”フードケミカル”の表紙を年間通して請け負っているイラストレーターのオシゴト。食品に精通したイラストレーターが毎月の雑誌のテーマに沿って繰り出す見ているだけで楽しい食べ物イラスト。
    独特なタッチと色づかいによる壁画が描かれた店舗空間。一般的だった店内の印象が、個性を持った店舗へと生まれ変わります。空間演出の手法として注目される「壁画」とは!
    アジアンテイストな多国籍料理屋のメニュー制作事例。食べることが大好きなイラストレーターによる、愛にあふれたイラスト制作。明るく元気な色彩と、動きのあるイラストで魅せます。
    カフェメニュー風チョークアート【商品・数量】チョークアート W1,800mm×H900mm【素材】黒板、ホワイトクレヨン【予算】60,000円程度(出張費除く)【納品期間(デザイン~制作)】約2週間おしゃれなカフェにピタリと来る、オリジナルのチョークアートを飾りませんか。一枚のイラストで、空間を彩ります。アーティスト・PEDによる、一筆勝負のチョークアートイラストのおシゴト。

賑わい創りの道具や
賑わい.com


株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.

東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
会社概要
特定商取引表示
口座開設について
個人情報保護方針
採用情報
お問い合わせ
当社における個人情報の取扱いについて
当社が保有する開示対象個人情報について
東京本社(移転の詳細はこちら)
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13 四谷金子ビル3F
TEL.03-3350-1785 FAX.03-3350-1786
西日本支社
〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町2-2-18 大手前田中ビル9F
TEL.06-7669-5355 FAX.06-7669-5354
株式会社日本演出
内装仕上げ工事業 国土交通大臣 許可(般―24) 第24523号
Copyright © 2006-2016 株式会社日本演出 All Rights Reserved.